在米30年の義母と日本各地を旅行した話。

思うところあり、6月から新しい会社で働き始めました。

5、6月は溜まった有給休暇の消化ということで、久しぶりにまとまった休みとなり、

何をやろうかどこへ行こうか計画を練っていたところ、

ちょうど6月に、義理の母が来日あそばすというではないですか。

 

せっかく羽伸ばそうと思ってたのにタイミング悪!

と一瞬心の奥底では思ったのですが、

1年に数回しか会えない関係ですので、

お・も・て・な・し プランもとい、各地への観光を立案・実施することにしました。

大阪、奈良、箱根と行きまして、

その後ついでに私が一人で神戸、広島に行った話に続きます。

 

ちょうど旅行した頃に

以下の本を読んでおりまして、

共感するところが多かったのでちょいちょいこの本の話もしたいと思います。

デービッド・アトキンソン 新・観光立国論―イギリス人アナリストが提言する21世紀の「所得倍増計画」

デービッド・アトキンソン 新・観光立国論―イギリス人アナリストが提言する21世紀の「所得倍増計画」

 

 

 

平日夜、LAX-NRT経由でシャトルバスで私宅の最寄ホテルに到着したママを

迎えに行きました。

荷物がすごく重かったのですが、途中の地下道で階段を登るハメに・・・。

ところがそこを通りがかったギロッポーンのエリート外資モテリーマンみたいな

guys数名が颯爽と、荷物を持って階段を登って助けてくれました。

感謝しかなかった!まじで惚れました。

私とは違って、英語ペラペラでした。

私アジアからの観光客だと思われてたけど・・・!

まだ私何もしてないのに、いきなり私がお・も・て・な・しされた。

 

アメリカからのお土産は「アンダーアーマー」というブランドの

スポーツウェア大量でございました。

(これが欲しいと言ったらなんでも大量に買い込んでくるのがママ・・・It's Korean way! )

でも確かにアンダーアーマーってモノはいいんだけれど日本で買うとクッソ高いのよ。

なので持ってきてもらったのは正解なんだけど・・・

Tシャツ15枚もいらないの・・・

どなたか、差し上げます。

 

そして次の日から大阪!

私も大阪は初めてきました。いつも通り過ぎるだけだった・・・。

泊まったのは、ママが温泉好きというのもあり、

私もずっと行ってみたかった噂の「スパワールド 世界の大温泉」の宿泊施設。

少々いかがわしいエリアが隣接する場所にありまして、最寄駅から見える商店街の入り口はカオスな雰囲気で満ちておりました。

こんなところにママを泊めてよかったのかという疑念が・・・。

私が以前夫とNYCのイースト・ハーレムの隣に住んでいた頃を思い出しました。

あれほどじゃないけどさ。

あれは朝4時に銃声が聞こえるとかだったからな・・・。

 

その疑念はすぐ払拭されました。

すぐ隣の新世界でおいしい串カツランチを満喫したあと、

スパワールド 世界の大温泉へ!

結論から言うと、やばいです!!!

広々としたスペース、各フロアにテーマが設定されており

エジプト風呂、ペルシア風呂、ローマ風呂・・・など名前がついており

世界のお風呂を回って楽しめるような設定になっております。

バリ風とか韓国のチムチルバン風の蒸し風呂やもちろん日本の露天風呂など

アジア周りも抑えてます。だって世界の大温泉だからね・・・

 

しかしこの世界観が世界というよりかは浪速の世界観でして・・・

まず、スフィンクスの口から湯を出してしまえという発想が

東京の人にはありません。

そして壁に埋め込まれたテレビからは延々と吉本新喜劇が流れている・・

これエジプト風呂じゃなくて大阪のお風呂だから!と言うツッコミが頭から離れなかった・・・。

このちょっとキッチュでチープなこじつけ感、コテコテのセンス、だめだ病みつきになりそう・・・。また行きたい。

そしてこれで入場料1200円ってどうなの。

 

そのあと水上船に乗って、道頓堀でお土産を買って、

カニを食べて、また温泉に入って1日目終了。

土曜日でしたが以外とどこも混んでなくてよかった・・・。

 

2日目は奈良に行きました。私は修学旅行以来の奈良!

東大寺なんて、高校生以来だったのですが、改めてみると、やっぱり大きくて壮観。東大寺って迫力があって、外国人にも、観光スポットとして分かりやすく楽しめるよなって思います。日本の観光スポットでは珍しいなって思います。

あとで行った姫路城なんて、「ここのこの部分の模様が云々・・・」みたいなのってすごいけど説明ないと凄さわかんないもん・・・。

 

もちろん、 外国人 にも 人気 の 東大寺 の 大仏 など、 その 大き さに 圧倒 さ れる もの も あり ます が、 基本 的 に 日本 の 文化財 は、 一見 する と 地味 なのに、 よく よく 聞く と「 すごい」 という もの が 多い の です。   これ は どういう こと かと いう と、 特に 日本 の 文化財 には「 説明」 が 必要 不可欠 という こと です。

デービッド アトキンソン. デービッド・アトキンソン 新・観光立国論―イギリス人アナリストが提言する21世紀の「所得倍増計画」 (Kindle の位置No.2562-2565). . Kindle 版.

 

 

いやほんとその通り。

少し前、夫と日光に行った時も、ちっちゃいお猿のレリーフ「見ざる言わざる聞かざる」の説明とか、日光東照宮と江戸城の位置関係とか、説明しないと面白くないことがいっぱいありました。

ちなみにwikipediaの英語版って結構歴史の説明が充実していまして、観光地の歴史なんて私も知らないことが多いので、夫はよくwikipediaで調べて、ほー、とかはー、とか言ってます。

なので、夫がwikipediaを読みあげて、お母さんに説明したりしました。

wikipediaの日本観光地の英語情報を書いてくれている、おそらくは世界のjapanophile(日本オタク)な人たち、本当にありがとうございます。

 

日本よ、各地方自治体よ、もっとオーディオガイド充実させてください。各国語対応のアプリ作ってください。

 

日帰りで奈良に行って、夜は大阪市内でお好み焼きを食べて、そしてまた世界の大温泉を満喫して眠りにつきました。

 

次の日。

コリアタウンの鶴橋へ行きました。

お店のアジュマに無理やりキムチを口に朴葉されたよ・・・

これもコリアンウェイだな・・・

こんなところが日本にあるんだなーって思いました。

あと以前、台湾の夜市を散策した時も思ったんだけど、

焼肉屋の隣の下着屋に売ってるブラって・・・誰が買うの・・・?

これってアジア的な何かなんでしょうか。

 

そのあと大阪城へ。

広々と開けていて、散策できて、皇居よりも全然いいですねー。

近隣のオフィスで働く人たちの憩いの場になっているのかな。

お城はキッチュな感じでした。

これでも再建築なのだから、江戸城も大阪城みたいにキッチュでも再建した方がいいと思うけどね。私は。

東京スカイツリーよかはシンボルになると思うよ。

 

やっぱり食べ物が安くて美味しい人情の街大阪。

東京はもういろんな文化がミックスされて無味無臭の街になってしまっているから、あのコテコテな感じが羨ましい!

 

次は箱根に続きます